dag-out ダッグアウト

スタジアムの裏側

楽しんでできたら良いのに

僕の会社の別の部署の話なのだけど、 とにかく、上手く回ってない。 全体の流れ、空気感は凄く重い感じがする。 その部門のトップと、課長的な役割の人たちとの信頼関係も希薄に感じる。 トップには熱意がある。 「俺が変えてやりたい。良くしてあげたい」と…

よゆうと言うよ

リーダー職に就いて、6日が経過した。 今日はグループメンバーを集めて会議らしきもの、顔合わせ的なものを行ってみた。 改めて自己紹介やら、考えやら、ディスカッションというかブレインストーミングやらを行った。 僕はまあまあ開放的でユルい。 過去は…

リーダーのスイッチ

いよいよ、9月が終わる。 僕は10月からリーダーとなる。 リーダーは管理職なのだけど、経営者のつもりで取り組まなければ、恐らく上手く行かない。 リーダーに必要なものは、ひとつしかないと思っている。 それは、リーダーのスイッチを入れる事だ。 僕の…

強がりで想定通りとしか言えない

連休の最終日、久々に家族で外食をした。 僕の希望は焼肉だったので、焼肉きんぐを予約したのだ。 最終日が焼肉という事で、2日間は質素に、慎ましやかに過ごした。 夕飯、焼きそばのみとかね。 すごい安くて、それはそれで良いのだけど。 当日は母も誘って…

管理職が無能でヒマでも業績が行っている組織づくり

今日、内示があった。 先週からなんとなく感じてはいたのだけど、正式に上司から話があったのだ。 今あるグループの、リーダーになるということになった。 管理職ということになる。 簡単に言うと、出世するということだ。 これは、側から見れば喜ばしいこと…

悠々としていると、空気が良い

イライラするというのは、どこから来るのだろう。 僕は、イライラしていた。 自分が思う通りにならないとき。 そういう時にイライラするのだろう。 イライラすると、いてもたっても居られなくなる気がする。 じっとしてられない。 黙っていることも難しい。 …

無力さに打ちひしがれる時間も必要

今日、会社の先輩のお通夜があった。 正直言って、信じたくないというのが本音だ。 現実は、間違いなく、亡くなっていた。 人はいずれ死んでしまうのだけど、その命、どうにか繋ぎ止めることはできなかったのだろうかと思ってしまう。 僕より1つ上、まだま…

「はい」と素直に言える姿勢を持つ

ひとつの事が、連鎖的に雪だるま式に大きなことになっていく。 「はい」と素直に言える姿勢を持つ事が必要だなと、改めて思う。 まずは僕からそうならないと、それを相手にばかり求めてはいけない。 夫婦の話だ。 本当にささいな、つまらないどうでも良いよ…

僕は、環境に育ててもらっている

昨日は雨で1日、ゆっくりと自宅で過ごした。 動きようの無い1日で、全てを切り替えた。 妻が、日商簿記2級の資格取得をする、ということに意欲を燃やしたので、秒で同意した。 そしてすぐさま通信講座を申し込み、即時で料金を支払って、もう教材はうちに…

野球少年のやる気と能力を 最大限に引き出す 「魔法のアドバイス」

指導する、という事の一端に触れている。 少年野球もそうだし、会社においてもそうだ。 僕は最近強く思うのだけど、少年野球のコーチができて、周りの評価が高い人は、きっと会社でリーダーとしても成功する。 少年野球のコーチングは、人間力が試されている…

2021年8月の振り返り

2021年8月の振り返り。 8月はお盆休みや活動自粛があり、個人練習、自主練習が主だった。 夏休み中は、子どもと野球を一緒にやる機会があってよかったと思う。 8月に設定したテーマを振り返る ・フライとゴロの守備範囲を広げる ・スイング軌道を安定…

我慢ではなく選択なのである

僕は、感情が顔に出る。 人前ではそうでもないのだけど、家ではまあまあ出てしまう。 でも、その辺は努力で切り替えが出来る様にしようとしている。 今日は思うところがあり、夕飯は黙って食べていた。 息子が素振りをしなかった事もあるのだけど、今週の少…

2021年7月の振り返り

2021年7月の振り返り。 7月は大会や練習試合が続いた。 そのためにしっかりと練習の日が取れたのは、2日だけだった。 試合前の時間を利用して低学年が少しでも上達するように練習は工夫してみた。 全体練習では、ゴロ、フライ、走塁、打撃を反復して…

妻、激怒する

先日少年野球の試合があった。 その日は、地区の代表決定戦1試合だけだった。 息子が所属する少年野球は、保護者の負担を減らす目的であまり当番みたいなものはない。 ただ一つ、夏場のお茶当番は年間で1回か2回はある。 今回、我が家がその当番だった。 …

2021年の中間

7月も中盤も過ぎ、梅雨も明けていよいよ夏だ。 2021年も半年が過ぎたけど、今年の目標はどのくらいの進捗なのか。 確認した。 ・お金の知識をつける →使われる側から使う側へ向かう・ミッションビジョンポリシーを常に軸に持つ・常に変わり成長を続ける…

肯定するという事を、身につけたい

僕は、素直さが足りない。 はい、と答えて、直ぐに気持ちを切り替えるなんていう離れ業を、昔は持っていた気もする。 いまは、素直さが足りないかもしれない。 チャンスをもらった。 そのチャンスを活かせるのか。 息子に強く注意して、叱るを超えて怒った。…

僕が使ったお金の投資と投機

投資は、生きていく上で必要不可欠だ。 最近、西野亮廣さんのVoicyを聴いていたのか、オンラインサロンに書いてあったのかは忘れたのだけど、エニママという、お母さん専用の仕事紹介サイトを知った。 妻にそれを話したところ、早速会員登録することになった…

2021年6月4週の振り返り。走塁が成功。

2021年6月4週の振り返り。 息子は練習試合に2試合出場。 ポジションはセカンド。 【出来たこと】 ・走塁 シャッフル(第二リード) パスボール時の進塁。 盗塁。 進塁時にスライディング。 ・守備 セカンドで、盗塁時のベースに入る。 ランナーいる時…

僕はだいぶ、少年野球に熱をあげている。

妻にはモヤモヤすることがある。 原因は、明確だ。 ここのところ、家でも野球野球と野球の話ばかりじゃないか、といっている。 休日は土日とも野球だ。 そして、平日の1日か2日、夕方1時間くらい息子を野球の練習に誘う。 僕はだいぶ、少年野球に熱をあげ…

悔しいという気持ちが、更に成長させてくれる。

日曜日に少年野球の練習試合があった。 www.yuukinosuke24.com 4年生以下のチームで1試合組んでいただいたのだけど、メンバーはほぼ初心者だ。 ゲームになるのかさえびみょうだったのだけど、低学年にはひよこルールなるものがある。 ・1イニング最大9人…

相手の話を聞くだけで、どこに意思が向かっているのかがわかる

よく、移動中にVoicyを聞いている。 ニシトアキコさんのVoicyの時、おもしろい題材があった。 「相手が話している途中にアドバイスしてケンカになることがある」 僕の場合は、妻に言われてしまう。 意見を求めてないと。 男性脳は結論や対策を求めてしまうの…

お椀の下のところはちゃんと洗わないとお腹痛くなる

息子の少年野球が雨で中止になったので、ゆっくりとした朝の時間が流れていた。 いつもは妻に任せっきりの朝食を、僕が久々に作った。 卵焼きの形、お母さんの方が上手だー!味はどうかな? なんて言いながら食事をしていた子供達。 平和で幸せな時間だなと…

楽しく工夫して野球を伝えて行きたい

息子が練習試合に出場した。 4年生以下チームの8番レフトとして、フル出場だった。 結果はデッドボールと三振。 野球を始めて、2ヶ月と少し。 以前に比べるとそこそこの形になってきている。 とはいえ、まだまだ、素人であることに間違いはない。 自分の…

ニシトアキコさんから愛とは無私と知る

鴨さんとニシトアキコさんの対談を聞いた中で、心に響いて取り入れたいと感じたことを書いておく。 愛と喜びをベースに生きていくことにシフトする 優しさにただ気づいたら良い 眠っていた優しさが勝手に溢れてくる 話し方というものは、優しさの表現になる …

息子の9歳の抱負

息子の誕生日で、9歳の抱負を聞いた。 彼は通知表で唯一と言っていい弱点がある。 それは、給食を残す事だ。 今年に入ってから、だいぶ改善されている。 最近は連続で完食しているようだ。 抱負の一つは、給食を残さない。 なんとも9歳らしい、目標だ。 も…

息子の誕生日。彼に僕は救われた。

6月9日は息子の誕生日だった。 産まれたあの日を思いながら、回顧する。 その日は朝6時くらいに妻が破水した。 妻は実家に里帰りしていたため、僕は勤務地にいた。 予定日よりだいぶ早かったので、前日は呑気に飲みに行っていたことをなんとなく覚えてい…

生きがいを考える

生きがいというものは人それぞれだ。 ◯◯があるから、頑張れる。 と言ったことがよくある。 その目指す先は短期的だったり、長期的だったりするのだけれど。 人は目指す先を見据えて、今を生きているのだ。 例えば西野亮廣氏であれば、西野がいなくなっても周…

野球練習を、楽しく反復する。

息子との野球練習が、日常的になってきた。 ここ3週間ほどだけど、週に1、2度、小学校のグラウンドに行っている。 バッティングは急激に形が整ってきた。 内野にボテボテのゴロしか打てなかったのに、外野まで飛ばすパワフルさがついた。 構えがだいぶ変…

お酒をやめるか、やめざるか。

お酒について考えている。 お酒は百薬の長から始まり、会話の潤滑油であったり、宴席で必要不可欠という位置付けで存在しているものだと思っていた。 実はそれは間違いだったらしい。 僕は、大きな病気に遭った過去がある。 あの大病を患った後の1年間は、…

人に好かれる人になる

給料日がやってきた。 今時なので振込だ。 今時でなくても、随分昔から振込だ。 と言うか、今時なら振込よりQRか。 僕は、口座を見ない限りは、振り込まれているかどうかなど解りはしない。 しかし、振り込まれているのが当然とばかりに、僕は口座を確認し…